CONCEPT私たちの家づくり

建築事例

光と陰を楽しむダークトーンの家

光と陰を楽しむダークトーンの家

理想のイメージが明確だったので、ご主人のこだわりの家具や観葉植物を置いた様子を想像しながら家づくりを進めました。ご夫婦が玄関先で会話しているだけでも絵になる、スタイリッシュな外観。モルタルやアイアンなどの無機質な素材と無垢の交じり合った美しさが魅力です。開口を絞り気味にし、際立たせた照明がギャラリーのよう。光と陰の演出にもこだわっています。

収納もコレクションルームに

スニーカーコレクションは魅せる収納にするために、広々としたシューズクロークを設けました。黒で統一した空間はまるでショップのよう。場所に困りやすいロードバイクも専用棚を造作し飾って収納できる仕様です。

STUDIOスタジオ紹介

京都桃山スタジオ

〒612-8007
京都府京都市伏見区桃山町因幡103

Tel:0120-920-558

営業時間: 10:00〜19:00(水曜・木曜定休、第5木曜のみ営業)

詳細を見る